読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

日々精進~オレの自転車日記~

内気だった少年は戦いの中で大人へと成長していく…… (引越中)

#009 ラレーCRN(2)~RALEIGHについて~

(前回までのあらすじ)

長距離を走りたい、ロードバイク購入を検討するが、テレビの影響であっさりと路線変更。今、街乗りメインに使っているMTBの代替購入として、普段乗り(たまに遠出)という用途で"オシャレな "自転車を探し、とうとう見つけだしたのがラレーRFCだった…

 

 

  【RFC】

f:id:fighting_ferret:20161115105806j:plain

RFC Radford-Classic|ARAYA RALEIGH

 

 

RFCはデザイン重視でチョイス、でもリアディレイラーはシマノロード用最下位グレードになる2300(現クラリス)。

8速しかないが、まあ値段も7万5千円と手頃だし普段乗りならこれで十分だろう。

最下位といってもシマノのちゃんとしたロードバイク用コンポの中での話だ。

 

さらにラレーについて調べる。

ラレーはイギリスの老舗メーカー。

アラヤ工業が正規代理店になるのか?両社の関係性はよくわからなかったが、

アラヤがラレーのライセンスを得て日本での販売をしている。

代理店といってもイギリスで作った自転車を輸入販売しているわけではなく、

実体はアラヤがラレーブランドの名前だけ借りて製造販売しているという事?

 

アラヤリムといえば地元石川県で発祥した会社ではないか!

今は亡き私の親父が大昔の若かりし頃にアラヤリムの工場で働いていた時期があったと聞いた。

ブリジストンのような大手ではないが、堅実性よりはコストパフォーマンス、

カタログスペック重視の自転車を出していて、

賛否両論いろいろな意見があったが個人的には俄然親近感が湧く。

 

RFCは今年新発売されたばかりの自転車でネット上での評価が全くなかった。

その替わりやたらと目についたのが上位グレードのRF7。

車体9万円で…コンポはティアグラ!?

 

【RF7】

RF7 Radford-7|ARAYA RALEIGH

 

 

 

 

RFCに1万5千円ほどさらに出してRF7にすれば、ソラを飛び越していきなり

10速のティアグラが手に入ってしまう。何だこの価格性能差は…

以前検討していた価格12万のアンカーRNC3はソラだったのに…

 

ユーザーの口コミ評価も高い。

ただしRF7はアルミフレーム。デザインがイメージしているものとかなりずれている。

性能を取るか、デザインを取るか。

 

 

 

気持ちは…

 

 

 

 

RF7に傾いているかな…(失笑) (・。・;)ゞ

 

 

街乗り自転車、下位グレードのコンポで十分だという気持ちは確かにあるが、

わずかな金額差でギア枚数という目に見える形で大きな格差がついていると

気持ち的に上位コンポの自転車に気持ちが流れる…

 

デザインは写真じゃわからない!

RF7の見た目が妥協できるかとにかく現物を見てみよう!

 

 

県内でラレーを扱っている店を探してみるが、検索してもこれがなかなか見つけられない。

地元の企業なのに!

ある日、ちょっと遠い所の自転車屋の店頭に飾ってあるのをたまたま運良く見かけて、

ようやく見つけたラレー取扱店だった。

 

店と自分の休みがずれているため、なかなか行けなかったが、

時間を作って店に行く!期待に胸は膨らむ!

最初入りづらいバリア(空気)を感じて、入るのに勇気がいるのは何処の自転車屋でも同じ。

手動のドアを押すと

「カランコロン…」

ドアに取り付けられた鈴がなり、緊張から身構えていた自分の意表をつかれてちょっと驚く。

 

奥さんらしい人がレジにいる。

自分「ラレーのRFCかRF7はありますか?」

店員「え…?」(どんな自転車かわからない)

  「あ、カタログあったはず!カタログカタログ…」(あわてる)

 

「あれ、ない!?」

 

自分「………………。(--)」

 (-_-;)不信感

 

接客担当がいかにも自転車が好きそうな若い好青年に代わり、

この詳しそうな人ならわかるかも?と期待するがやはりわからないらしい。

結局、目的のどちらの車種も置いてなかった。

 

RF7はラレーの売れ筋ではないのか…?

 

フラットバーロード、10万円以下、といった情報を伝えるが取り寄せてくれるわけではなく、

がっかりしている私に、店員の悪魔のささやきが襲う…

 

「長く乗るならドロップハンドルですよ…

   10万以下の良い自転車ありますよ……」

 

 

またまた長くなってしまった…またまた続く。

 

にほんブログ村 自転車ブログ 自転車走行日記へ
にほんブログ村

『広告』