読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

日々精進~オレの自転車日記~

内気だった少年は戦いの中で大人へと成長していく…… (引越中)

#040 能登島100キロ(1)~被弾~

午前4時 眠れずに 彼女をベッドに残し

バイクにKey差し込み 闇の中 滑り込む

すべてが消え去るまで 風を切り 突走る

J-BOY!  Show me your way!

水平線、登る太陽の中 突き抜けたい~~~♪

(J-BOY/浜田省吾)

 

 

2時に起きるつもりだったのに、4時に眠いのを無理やり起きて

ヨメをベッドに残し

自転車にまたがり 闇の中 滑り込む

残念ながら日本海側なので水平線から登る太陽は見られないんだけど…

 

 

 

頼りなく豊かなこの国に

何を賭け 何を夢見よう…

 

20年前の曲、ハマショー今聞いてもカッコエー!

J-BOY気分で闇の中、カールトン号を北へ滑らせる。

我が行くは星の大海!目指せイスカンダル!

 

…ではなくて前回パンクで途中リタイアした能登島!

(googleマップ)

 

地元の人じゃないとピンとこないと思うけど、頭で描く地図では金沢から能登島まではなんとなく近く感じそうだけど実は結構な距離。

まあ100キロ走ろうという前提でそこへ向かうのだから当然だけど。

おそらく休憩含めて10時間程度はかかるだろう旅。

 

今の自分には昼間にそんな時間取れないし(それだけで休みが潰れる)、夏に入ってもう昼間は暑くて体力の消耗も激しい。

やるなら夜中に走り昼前に帰る。これしかない!

 

 

金沢(10キロ地点)

空が明るくなってくる。ヤバイ!まだ金沢も出ていないのに。

 

 

内灘(20キロ地点)

金沢からずっと足が回らない。ギアをいくら軽くしてもケイデンス70回転前後まで。

調子悪い、身体が起きていない。この状態で100キロ走れるのか?

 

【よく見えないが写真奥に河北潟】

【内灘駅】

【奥下方にチラッと見えるのが河北潟、標高が高い】

【よく分からない山道を走る。海岸沿いなのに!】

 

 

宝達志水(30キロ地点)

コンビニで900ペットとバータイプの軽食購入。

うっかり汗だくで店に入ったから店員のおねーちゃんがドン引きしてる。

ヤバイ!(゜ロ゜;)

 

【能登のメイン道路159号線に入る】

【気温22度、ほどよい曇りで絶好の自転車日和♪】

 

 

羽咋(50キロ地点)

ようやく調子が出てきた。足が回るようになる。

しかし日が差してきた。暑い。

コンビニで一回目の休憩。日焼け止めも塗る。

 

店員にドン引きされるのはこちらも辛いので、着替えシャツを上に羽織ってから店に入るようにする。( ̄(エ) ̄;)

 

現在7時。出発してから3時間。

道に迷いながらも、3時間で50キロのペース。いい感じだ。

これなら10時には能登島につけそう。

 

中能登(60キロ地点)

サイコンの表示は距離を見ながらでは気が重くなるので、ひたすらケイデンスの表示で90回転前後を維持してペダルを回し続けるように走る。それが一番疲れないと聞いた。

 

【のどかな風景】

【道はこんな感じが多いが】

【車来たら何処走ればいいんだという道もある】

 

【やはたのすしべん】

ここで飲料補給。ベースは弁当屋だが、ン十年前コンビニが広まるまではコンビニ的な機能も果たしていた。

【いよいよ気温は30度を超える】

 

 

七尾(70キロ地点)

アイフォンのバッテリーが残り20%を切りヤバイ!

コンビニで充電器買う。2000円!痛い。

2回目の休憩を取る。

余計な出費になったが、ここまできて走行データを失うわけにはいかない。

ロングライドの自己最高記録は70キロ。ここから未知の領域に入る。

 

 

和倉温泉(80キロ)

 

 「報告します!右舷左舷エンジン被弾!出力30%低下!」

 

ここで右足のヒザとフクラハギに違和感!

ペダルを踏むとヒザに、引くとフクラハギに痛みがくる。

すぐに左足もヒザに違和感。

 

でも、もう能登島は目の前。諦めるわけにはいかない。

【このカーブを抜ければ能登島!】

【ほら!…って橋しかみえねぇ】

 

【ポイントを変えて…】

 

【ここまでで82キロ】

 

【橋の上から。左に見える街が和倉温泉】

 

 

能登島(90キロ地点)

いよいよ能登島に到着!

島外周を走る。海岸沿いなら比較的道が平坦かと思いきやかなり起伏が激しい。

 

【のどかな港町、セピアカラーの写真がマッチしそう…】

【どお?】

 

【能登島から七尾南湾を望む。対岸が七尾市】

 

起伏の激しい道の連続に足が悲鳴をあげてくる!

 

【遺跡とか遊べそうなところ見つけるが、もう足が痛くて余計な坂まで上れない…】

 

 

(徳川機関長)「エンジン出力低下止まりません!80%低下!このままでは航行不能!」

 

(沖田艦長)「ヤマト着陸する!島、不時着ポイントを探せ!」

 

自販機ならいっぱいあるが、お金入れて、果たして商品が出てくれるのか…? 躊躇する…(-.-;)

 

(島航海長)「艦長ありました!コンビニ発見!ヤマト着陸します!」

 

100キロ到達目前にして…

 

 

 

午前9時40分、

 ヤマト 沈黙……

 

にほんブログ村 自転車ブログ 自転車走行日記へ
にほんブログ村

『広告』