日々精進~オレの自転車日記~

内気だった少年は戦いの中で大人へと成長していく…… (引越中)

#048 手取キャニオンロード(1)~往路~

(前回からの続き)

手取川河川敷道路を走ったあと、そのまま今まで入口止まりだったキャニオンロードへと突入する。あとで知ったが石川県加賀エリアの定番サイクリングコース。

私は今回、初めてキャニオンロードを走ります。

 

ここからはいつものように写真も撮りながらゆっくり走ります。

ベース基地は「道の駅しらやまさん」。

キャニオンロードだけ走りたいときは車でここまで来てスタート!

 

まず、スタート地点にあるコンビニで休憩。

(いきなり!? でも河川敷道全力で走ったあとなので…)

この辺りのコンビニ、どこもサイクルスタンドと休憩スペースがある。

 

ここのコンビニのサイクルスタンドは、道路工事で車が進入できないようブロックに使われるウサギの単管バリケードで作られていて哀愁が漂う。

ピョコタンのコンビニと命名しよう。

(ちなみにバリケードメーカーの正式名称はラビットスタンド)

 

「手取キャニオンロード」

金名線というローカル路線が廃止され、その路線跡に作られた自転車道路。

私はこの路線の事は知らないが、線路跡をよく自転車道路にしようと考え付いたものだ。

 

手取川を渡る。

線路跡なので、あえて残しているのだろうけど、その名残があちこちに見られる。

 

ん!?なんだあれは?

イガクリ

 

イガクリって踏んでパンクするのだろうか?

試す勇気はなかったが…

 

 

5キロほど走ったところで「バードハミング鳥越」に到着。

温泉やバーベキュー、テニスコートなど複合施設になる。

ここでうっかり大失敗をしてしまう。

サイコンの時計を見ようとボタンを触っていたら、誤ってうっかりリセットされてしまった…

残るはアイフォンでの記録計測データしかない。

 

先へ進む。

この辺りは蕎麦の産地。鳥越蕎麦で昼飯。

ついにピチピチジャージで飲食店デビュー!(*゜Д゜)

大丈夫、仲間がいる…(--;)

自分に言い聞かせて勇気を奮い立たせ中へ。

 

外見とおり、中もいい雰囲気。角地の目立つ場所ではあるが、結構お客さんは入っている。若い子から年配層まで幅広い。

もり蕎麦大盛りを注文。

蕎麦はゴリゴリの太麺。十割蕎麦の色合い。

素朴な蕎麦の風味が鼻先を通る。

 

蕎麦だけでは、いつもボリューム不足で満腹感は得られないが、ここの蕎麦は結構満足。

 

先へ進む。

 

 

「綿ケ滝いこいの森」というポイント発見!

大きな滝があるようだ。

展望台

 

道路は続くよ何処までも~

山奥へと進む道、登り坂が多いのかと思ったら案外走りやすい道が続く。

 

「サイクルステーション白山下駅」に到着

ここが旧金名線の終着駅

このテーブルセットは駅の備品の使いまわしだろうか…?

 

さらに山奥へと進む。手取川を渡る。

最初の写真と比較して、かなり川面から高い位置まで来ている。

 

線路跡道路が終わると、いきなり坂の連発!

なんだ坂…こんな坂…

なんだ坂…こんな坂…(〃゜д゜;A

なんだ坂…こんな坂…(>皿<;;

自転車降りませんでしたけど、もうきついです… orz

 

石川県と岐阜県をつなぐ白山スーパー林道入口まで

あと14キロ!

もう汗だく…温泉入りたいけど、帰り道でまた汗かくしな…

 

そしてゴール!「道の駅 瀬女(せな)」

そば茶ソフトがとても気になったが残念ながら店は休み…

腹の虫が収まらないので隣の道の駅で普通のソフトクリームを食べる。

手取川河口からここ瀬女までで39キロ。

 

自分の自由持ち時間が短いから、自転車乗らないとブログが書けないし、自転車乗るとブログ書く時間がない。

 

明日は仕事なのに、夜更かし。

もう眠いので寝ます…続きは次回に(予定は未定)。

 

にほんブログ村 自転車ブログ 自転車走行日記へ
にほんブログ村

『広告』