読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

日々精進~オレの自転車日記~

内気だった少年は戦いの中で大人へと成長していく…… (引越中)

#062 手取川タイムトライアル(2)

CRN

 

【2nd STAGE】 手取キャニオンロード下り

 

瀬女付近の激坂エリアは危ないので回避して、キャニオンロード最終休憩ポイント白山下から、最初の休憩ポイント瀬木野まで二度目のタイムトライアル。

前回向い風ながら30キロ巡行ができていた。

 

スタート!

 

やはり向い風で最高速は伸びないが、30キロ巡行はできている。

 


 

これは…

 

 

 

いけるかぁ?

 

 


AVG30キロ!

 

もう少しだった…

 

ゴール手前で29.9キロまできていた…

 

ゴールで減速してこの結果になったが、もう少し距離があればいけた…残念。

AVG…29.8キロ

MAX…38.2キロ

DST…12.57キロ

 

記録には満足してるが、おそらく剛脚ローディーなら40キロくらいで走ってAVG35キロくらいは出せる道なのだろう。

 

もう右ヒザが痛い。

平地は耐えられるが、上り坂では激痛が走る。

能登島の時と同じ。

 

ユックリ走って帰りたいけど、なかなかこういう一人自転車の機会も取れない。

 

記録は期待出来ないけど…

最後の手取川下り…

 

 行くか!

 

 

 

 

 

【3rd STAGE】 手取川河川敷道路下り

 

しかし走ってみれば案外走れる!

なぜならば風が追い風に変わった!

加速度は増し36~7キロ巡行で前半突っ走る。

これは好記録行けるか!?

俄然やる気モードスイッチオン!

 

 

 

 


ドン!

 

 

 


「!?」


胸にそこそこ重みのある物がぶつかる衝撃を感じる。

 

 

なんだぁ?

 

 

 

おうわぁ!? トノサマバッタ!!(@Д @;)

 

 

こっ、こっち見るなっ!(涙)

 

 

パニックになったところを、横風に煽られてバランスを崩しそうになりつつも、もう一人の冷静な自分がブログ用に写真撮ってる。(^_^;)

さすが双子座…

慌てているからブレてしまったが…

 

 

 

 

 

 


トノサマバッタで戦意喪失…(笑)

 

 

 

さらに河口に近づくとまた風向きが変わり、行きの時と変わらない向い風に襲われる。

速度が20キロも出ない!

 

こうなると右ヒザの痛みも急に気になりだす。

でも、もう少しでゴール。

ここまできたなら、とりあえず走りきりたい。

 

いっときAVG29キロまで伸びていたが、みるみる数値が落ちていく。

何も抵抗できずに、ただ一方的に落ちていく数字を見ているのはとても悲しい。

 

そしてゴール!

疲れた…もう立てない…

記録

 

AVG…26.1キロ

MAX…40.4キロ

DST…14.22キロ

 

何の面白みもない記録で終わった。

 

 


今日はここから車がある所までまだまだ距離がある。

休憩したあと、よっこらと走り出すが、もう右ひざは完全アウト。

 

町中入って風の抵抗はなくなるが、ロードバイクなのに20キロも出せない。

 

能登島の苦行再来!

 

次のロングライドの目標は200キロだが、100キロで悲鳴上げるこんな足で挑戦出来るのか?

 

満身創痍で帰宅。

うわ~シャワー浴びたらもう時間だ。

 

仕事行かなきゃ…

まともに歩けない、仕事になるのか…? (T.T)

 

 

にほんブログ村 自転車ブログ 自転車走行日記へ
にほんブログ村

『広告』