日々精進~オレの自転車日記~

内気だった少年は戦いの中で大人へと成長していく…… (引越中)

#074 ショップサイクリング2013(3)

 

動きの遅い台風27号による雨が続き、やきもきしたが台風は土曜に通過。

日曜はギリギリ晴れてくれた。

【記念撮影】(写真は拝借しました)

 

10月27日、ラレーを購入したショップ主催の秋のツーリング。

8時集合。8時半小松出発。

60キロ組と100キロ組でグループは別れる。

【一回目の休憩 ここから60キロ組と100キロ組は別行動に】


午前は前回と ほぼ同じ加賀周りの50キロルート。

100キロチームは時速30キロペースで細かく遠回りを加えていく。

まだ身体は元気。余裕でついていける。

 

 

やっぱり自転車たのしーっ!(^O^)/

 

 

今日の頭内ミュージックはなぜか「上からマリコ」(笑)

何にも考えずに無になって走っていると、いつも勝手に何か選曲されてサビをリフレインする。

そうは言っても何でこの曲?しかも結構しつこく繰り返される。

なんなんでしょうかね?

他の人は自転車乗ってるとき、頭の中は何を考えているのでしょうか?

 

【小松空港】

【雲の隙間から光が差す。いい感じの写真です。】

【加賀市方面へ】

【二度目の休憩】

【加賀市山代温泉へ】

【三回目の休憩】

山代休憩後に走り足りない猛者たちはプチ山道をまわるとかで先に出発。

私は結構です(汗)。いってらっしゃ~い!

本物ノ変態サンデスネ…(^_^;)/~

 

100キロチームはここでさらにハードなコース組と、平地中心コース組と別れる。

平地組が楽かと思ったら甘かった。

やや向い風になったが、それでもひたすら30キロ走行。キツっ!

いや猛者達には30キロは全く速くはないんです、そう、私がおそいんです。

分かっちゃいるんだけどね…

もっともっと鍛えないと。

 

風よけに誰かの後ろについて走っているからついていけてるけど、ここから脱落したら絶対アウトだよな。

 

と思っている時に、ここで大惨事が発生!

 

 

カ、カメラがウィンドブレーカーのポッケから落下!

ぎゃぼぉーーーーっ!!!!? |;゜Д゜|

 

 

 

死んだ… orz (写真は後日撮影)

 

 

 

 

 

ここからは写真無しで!

わずかほんのちょっと戻ってカメラを拾っている間だけなのに、集団ははるか先へと進んでいる。

 

今の私にここから追いつける力は…

 

 

… … ない。 orz

 

 

孤独な一人旅が始まった。

ATフィールドの傘から外れてしまい、一人になると途端にスピードが上がらない。

頑張って25キロ以上で走るが風が強い。

どこかで曲がったらしく、気がつけば見失ってしまった…

 

次の休憩ポイントが木場潟公園というのは聞いていたのでそこへ向かう。

100キロ組はもちろん、60キロ組も差し置いてなんと一番乗りしてしまった。

 

一番乗りしたのに、全くもって居心地が悪い。(笑)

 

仕方がないのでサポート隊と一緒にお昼弁当の手伝いする。(笑)

(アイフォンで撮影)

 

午後からはさらに高いハードルだった。

山越え。

 

ちょっとした坂なら走れますが、いつまで続くのかわからないような坂は無理。

 

ペダルが重い… だめ… …

 

足が地に着きました。

みんな頑張ってゆっくりでも降りずに登って行くのに情けない!

 

ヒザの痛みとか、便意をもよおしていた!(爆)とか言い訳はいろいろありますが、

そんな事は関係なく、自分って…

 

 

 

 

よわっ!

 

 

 

坂が苦手です。

 


今度、一人でこの山越えに再挑戦しようっと。

ここまで来るのに60キロくらい走ってきたが、これがなければ行けたのかどうか…?

 

 

オレもモノホンの変態に目覚めないと!

 

 

置いてきぼりも仕方ない。あとは一人旅で完走しようと考えていたら、皆さん峠を越えた所で待っていてくれました。(涙)

 

 

 

 

 

 

 

 

(ララア、ごめんよ。ボクにはまだ帰るところがあるんだ…)

 

 

 

 

 

 「映画・機動戦士ガンダムIII・めぐりあい宇宙編より」

 

 

 

… … … …

 

 

    … … … … 。

 

 

 

 

って、そんなカッコいいわけがない!

情けない気持ちで胸はいっぱいです。

貴重な時間を浪費させ、身体冷えさせてしまい申し訳ありません。

 

しかし内心は次の不安が…

次の爆弾として痛みを感じている右ヒザがどこまで持つか心配でした。

 

が、ここからは長い長い下り道が続き助かった!

上り下りが連続する道だったらアウトでした。

 

15時半にスタートしたショップに到着。

走行距離は97キロ。

 

午前の離脱がなければ100キロ超えていたのでしょう。

残念です。

あと3キロくらいなら、もうちょっと走っても良かったのですが、夜の部があるので早々に撤収。

 

今回は家帰って出直すだけの時間があるので、一旦帰り、自宅でシャワーを浴びる。

 

ミューで小松まで行って輪行で帰ろうかと迷ったけど、結局最寄駅までママチャリで走り電車に乗りました。

 

家帰ってから階段上り下りして激痛に気づきましたが、やっぱり右ヒザが限界でした。

階段下りる時に右足に体重がのると激痛がはしる。

 

サポーターしてたから走行距離の割にはまだこの程度で済んだのかな?

これでも過去2回に比べれば、平地で歩けるだけ症状が軽い。

 

全体コース

全体コース

 

午前コース

 

午後コース

 

 

夜の懇親会。

冬を前に走り納めとして始まった今回のサイクリング、今回で25回目だそうです。

四半世紀、かなりの歴史を刻んでいます。

もっと早くから自転車の楽しさに目覚めてたらな~、と思わずにはいられません。

挨拶が終わり、

 

かんぱ~い!

 

夜は師匠の同級生という小児科の先生といっしょになって、いろいろためになる話を聞けて楽しかったです。

しまなみ海道とビワイチを経験されていて、自分の闘争心が萌える燃えるものを感じました。

 

 

今回のビンゴゲームの目玉は

ハンディバイク!

ほしーっ!(Д゜;)

 

ホイール!

ほしーっ! (>Д<;)

もう、どっちでもいいから欲しい!

 

 

 

 

でも当たったのは…

 

 

 

 

 

 

 

 

… … …  orz

 

 

まあ、これはこれで掃除道具も満足にそろっていない私には、正直ありがたいんですけどね。

 

 

 

あぁ神さま…

自転車掃除サボリがちな自分への当てつけなのでしょうか?

(/_;)ぐすっ

 

 

楽しかったけど、悔しいこともいっぱいあった一日でした。

とりあえず次のカメラ買わないとブログが止まる……

 

にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村

『広告』