読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

日々精進~オレの自転車日記~

内気だった少年は戦いの中で大人へと成長していく…… (引越中)

#095 おはようサイクリング11(北コース)シーズンイン

 

 

キ ン …

 

 

 

 

 

 

目覚めると、張り詰めた冷たい空気が

部屋の中を支配していることに気づく。

布団から出ることを少しためらう。

 

2月1日(晴れ)

今日から新しいシーズンがスタートする。

惰眠を貪っている場合ではない。

気持ちを引き締め直し男は起き上がる。

ヨロイ(ジャージ)とカブト(ヘルメット)を片手に居間へと入る。

 

一足早くタイマーで稼動しているファンヒーターの轟音が響いている。

あたたかい…

寒さでこわばっていた身体が少しほっとする。

パジャマを脱ぎ、これから戦に出陣する武者(もののふ)の如く、

否応なく高ぶってくる気持を抑え甲冑をまとう。

 

その前に、まず心拍計の発信機をつけなければいけない。

 

 

 

 

 

 

 

 う … … … … 。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ちめたい…(ToT|||

 

 

 

出動させるマシンは当然新型ロードバイク5号機エルウェイ号!

 

 

 

さあ…、

 

 

 

 

 

 

 

「映画・機動戦士ガンダムIより」

(見せて貰おうか。連邦軍のモビルスーツの性能とやらを!)

 

 

右足を踏み込む第一歩。

 

軽い…

 

旧4号機カールトン号より2kg近く軽い(maybe!)車体の差をいきなり体感する。

 

ス…と出る感じ。

 

踏み込む、踏み込んだ分だけ前に進む…

これはよくわからない…(あれ?)

カールトン号とそう変わらないような気が…

 

 

おはようサイクリングは去年より一ヶ月早くスタート。

3月から練習会が始まる。

12~1月の2ヶ月間なまけた身体をなんとか今月中に元に戻さなければ。

 

今日は北コースへ。

 

まあいきなり無理も効くまい。

軽いギアでケイデンス80~90を維持する感じに軽めに流す。

 

 

今年は雪が降っても根雪(積もったままいつまでも残る状態)にはならず、

すぐに融けるので助かった。

しかし一冬を越えて路肩には小石がゴロゴロ転がっている。

石に滑って転んだトラウマがよみがえるし、

タイヤが撥ねて隣走ってる車に当たるのも怖い。

 

路面をよく見ながらの走行。

 

運動不足、すぐに息は上がってくるが、まあ意外と走れる。

これなら3月に間に合いそうだ。

 

途中ケイデンスとペダリングばかり気にしすぎて

上体のフォームを忘れていることに気づく。

 

巡航時はハンドルは押し骨盤を立て足を大きく回す、

加速時はハンドルを引きつけ反作用でペダルのパワーに変える。

この辺りは身体で覚えないと。

 

昨年、4号機カールトン号を初めて乗ったときの

初々しい新鮮な驚きを思い返しながらエルウェイに乗り込んだ。

 

ゴールのミスド。

しかし携帯を忘れたので今日は休憩なしでスルー。

もう一つのゴール海浜公園も寄ってみる。

自転車道入口の砂は今年は少ない。

まあ砂が無くてもロードではこのコースはもう走らないが。

軽く北コース30キロの走行。

 

 

 

 

 

今日の教訓…

 

 

 

 

 

 

 

 

心拍計をつけるときは室温に慣らしてから!

( ̄Д ̄;

冷たくてびっくりしましたよ(笑)

 

 

 

2月2日(曇のち雨)

ジテツウも復活です。

帰り時間の予報が雨模様だったので軽快車で。

いつもの日々に戻りつつある事を実感します。

 

 

2月3日(雪)

と思いきや、またしばらく雪模様。

やっぱりシーズンインはまだ早かったのか…

三寒四温、2月はずっとこんな調子なのでしょうか。

 

 

にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村

『広告』