読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

日々精進~オレの自転車日記~

内気だった少年は戦いの中で大人へと成長していく…… (引越中)

#115 チームラレー

 

 

僕にも友達ができた。(笑)

 

 

 

4月17日午後からブログにコメントくれている、火影さん、デンタクさんと会ってサイクリングをする事に。

 

 

初対面だと二人だけでは会話に不安があるけど、三人ならなんとかなるかな…?

でも不安だしヨメも連れていこう。(^^;)

 

これもオフ会と言っていいのか?

せっかくブログやってるんだし、ネット上で知り合った見ず知らずの人とこうして一度走ってみたかった。

 

富山市内東部にある常願寺川公園で15時半に待ち合わせ。

車で公園に入るとすでに一人ロード乗ってる人がいる。

公言通り痛ジャーを着ている。!火影さんだ!

 

すぐにわかる。(笑)

 

挨拶してマイチャリ5号機エル号のセッティング。

「フェレットです。」「火影です。」って挨拶したけど、なんか普段の会話で自分の事をフェレットって自ら呼ぶことなんてないから何か気持ち悪い。(^_^;)

 

 

火影さんのバイクに試乗させてもらう。

ラレーカールトンF。マイチャリ4号機CRNの上位車種。

CRNとの違いはオール105コンポ&カーボンフォーク。

やっぱりカーボンフォークの恩恵はわかりますね。

ゴツゴツと手に伝わる振動が柔らかい。

これなら快適に長距離走れそうだ。

 

そうこうしている内に待ち合わせの15時半を過ぎた…

 

 

 

… … 。

 

 

 

… … … 。

 

 

 

デンタクさん来ないね … 。

 

 

 

… … 。

 

 

 

… … … 。

 

 

 

デンタクさん遅いね … 。

 

 

 

… … … 。

 

 

 

… … … … 。

 

 

 

電話してみようか。

 

 

 

… … … 。

 

 

 

あ…電話番号聞いてなかった。

 

 

 

… … … … 。

 

 

 

… ハハハ … (^_^;)

 

 

 

デンタクさんが来ない。

 

仕事でなんかあったのかな?

15時くらいまで仕事だという事は聞いている。

そうだとしても一報くらい入れてくれてもいいのにな…

と思いつつ待つ。

ふと頭をよぎるイヤな予感…

 

まさかのブッチ?

 

しかしこのままでは身動きが取れない。

16時半近くになり、せっかく富山まで来てるのにこのまま日が暮れるのを待っていてももったいないので火影さんと先に走ろうかと思うが、火影さんはデンタクさんをもう少し待ってみるから先にどうぞと言うので甘えてヨメと出ることに。

 

持ち時間が少なくなったので目的地を変更して距離短縮して神通川河口にある岩瀬浜へ。岩瀬浜は富山市内にある神通川河口の港町。

 

火影さんはデンタクさんを待って後から追いかけてくるので、私は追いつけるよう、ゆっくりと走ります。

富山市東部に流れる常願寺川を下ってから富山市西部に流れる神通川方面へと向かいます。

 

 

富山市には昔5年間住んでいましたが、自転車でロングは走ったことありません。

 

 

車で通った見覚えのある懐かしい街中を自転車のペースで夕日に向かってのんびり走る。感傷的になります。

 

 

でも道が失敗して走りにくい。

(写真は走りやすかったところで撮っています)

 

デンタクさんからラインメール連絡が。

岩瀬浜に直行して先に着いたとのこと。

続いて待ってる火影さんからも自分も出撃しますとメールあり。

良かった。形になりそうだ。

 

 

富山湾が見えた。

程なく岩瀬浜に到着しデンタクさんと、あれ?

火影さん?もういる。(・・;)

 

後から出発していたはずの火影さんと落ち合う。

私ゆっくり走りすぎたか?(汗)

 

デンタクさんは職場で鍵のとじ込みに合ってしまい大変だったらしい。

鍵も携帯も職場に置いたまま、外に出てるときに建物を施錠されてしまったとの事。

携帯がなければ、そりゃ一報すら入れられない。

 

初対面の人と待ち合わせをしているタイミングに相当焦ってた事でしょうね~(笑)

 

現在17時半くらい。走れてもあと1時間か?

ちょっと中途半端な時間。

 

 

火影さんの先導で海岸沿いの自転車道を新潟方面に向かって走る。

おぉ~いい道だ。

所々に砂の吹き溜まりはあるが加賀海浜自転車道より断然走りやすい。

 

常願寺川河口まで来た。

 

常願寺川まで行って方向転換。川上へ上る。

この先に待ち合わせ場所の常願寺川公園がある。

 

 

この道はデンタクさんのジテツウルートとの事。

手取川もそうですが整備された河川敷道路は気持ちいいですよね。

ここをジテツウで使えるなんてうらやましい。

 

 

ずっとこんな道ならMTBよりもロードバイクでとばした方が断然いいね。

18時半くらいに常願寺川公園に到着。

 

 

デンタクさんのバイクに試乗させてもらう。

ラレーカールトンN。カラーは青。私の元愛車と全くいっしょ。

でも一緒には見えない。攻撃的でカッコいい。

 

英国生まれのカールトンはトラッドデザインでスポルティーフっぽく仕上げていくのが良いと思っていましたが、こういうスパルタンな感じもいいですね。

私のCRN復活させた折には参考にしよう。

 

車輪を変えてます。どれくらい違うものなのかすごい興味ありました。

スタートからいきなり全力で走ってみる。

出足が軽っ!踏み込めば踏み込むほどグングン加速していく。

脚が軽いからどんどんギアアップできる!

あっという間に40キロに到達してしまいビックリした。

 

これって本当に私も乗っていたあのCRN?

車輪の交換はやっぱり化けるね。

できる事ならばビンディングで走りたかった。

私の靴はSPDーSL、ペダルはSPD。

引き足も使って加速してみたかった。

 

いや~時間は短かったですけど新鮮な気分で楽しかったです。

私と走ったお二人には現在会員が私一人しかいない

『平日イケメン自転車倶楽部北陸支部』の会員に任命しましょう。

 

 

 

え?イヤ?

 

 

 

 

 

イヤとは言わせない…( ̄(工) ̄)

 

(デンタクさんは平日休みじゃないですけど)

 

ただ一つ問題が…

平日イケメン自転車倶楽部北陸支部って…

 

 

(私が勝手に名のっているだけで)

本家(大阪)非公認組織!

 

だったりする…(^_^;)

 

 

会員は随時募集中!(笑)

 

 

 

 

 

 

メッセージのやりとりから頭の中で膨らむ本人イメージと、実際に会ってみてそのギャップには驚かされますね。

 

火影さんはもっと華奢で神経質なタイプをイメージしていましたが、実際は大柄で性格もおおらかそう。よく喋るし面白い人でした。

 

デンタクさんは知的で大人なイメージでしたが、見た目も喋りもやんちゃ親父でしたね。デンタクさんも面白い人でした。

 

しかし電話番号はおろか名前すら知らない人と落ち合ってサイクリングを楽しむなんて、すごい時代になったものだ。(^_^;)

 

今回連絡のやりとりが大変だったのでLINEグループ作りました。

設定は詳しいデンタクさんにお願いしましたがグループ名が…

 

「フェレットとゆかいな仲間たち」

 

 

 

 

 

 

おい。(汗)

 

 

 

 

~PS~

富山に行く前日に、自転車キャリア買って取り付けしました。

ミノウラバーゴエクセル。

車の屋根上や後ろに取り付けるキャリアは数万しますが、車内用のこれなら1万ちょっとで買えます。

自転車の積み下ろしがいくらか楽に。

富山への道中で急ブレーキもかけましたが自転車は大丈夫でした。

 

「追記」

バーゴエクセルだけだと横Gがすべて自転車のフォークにかかり、フォークが耐えられるのかとても不安になるので、リアにスタンド(コの字型のクリックリリースを挟みこむやつね)つけて横の力にも安定させてます。私はさらに使い古しのチューブで車とトップチューブをむすんで固定させてます。

 

にほんブログ村 自転車ブログ 自転車走行日記へ
にほんブログ村

『広告』