日々精進~オレの自転車日記~

内気だった少年は戦いの中で大人へと成長していく…… (引越中)

#147 鈴鹿2014(3)~夏の終わり~

 

 

 

 

 

 

 

 

この日だけを目標に積み上げてきた、

オレの全てのものを一瞬にして奪い去った、

突然襲った土砂降りの雨…

 

 

 

 

 

 

 

まさに セカンドインパクト  … …

(笑えない)

 

 

 

 

 

 

大雨、雷、そして竜巻の、

注意報か警報かは分からないが出たらしい。

 

 

先日関東で、高校野球の練習試合で選手が落雷に当たって亡くなったという痛ましい事故も起きている。何か事故が起きた場合のことを考えると運営の判断は正しい。

 

 

 

でも…

 

 

 

私を始め同期のメンバーはこの日のために一年間頑張ってきた。

金の事はあまり言いたくないが、自転車、旅費、エントリー料など大枚をつぎ込んできた。

 

 

 

それが挑戦することすら出来ないなんて…

 

 

 

このボトルの立場は…(笑)

 

 

 

はるばる鈴鹿まで来たのに、

昼寝して私の鈴鹿挑戦は終わってしまった…orz

 

 

 

 

元々明日出る予定の人、明日も余裕がある人は当日エントリーを行い今夜も鈴鹿に泊まるらしい。

 

 

うらやましい。

 

 

私は仕事があるので無理。

当日エントリーはキャンセル者続出で歓迎されたとの事。

笑える。

今日しかエントリーしていない私の他数名はここで撤収。

帰路につく。

 

 

鈴鹿の街中は大渋滞。

サーキットから出ることも、高速に乗るまでの道もすごい時間がかかった。

 

 

渋滞をやりすごそうとラーメン屋に入る。

思えば今日はタコ焼きしか食っていない。

腹減ったし雨にうたれて寒い。

 

エンデューロが行われるはずだった予定時間には晴れてきたし!(涙)

後味の悪いやり切れなさだけが残る。

 

 

ようやく高速にのる。

疲れと寝不足からすごく眠くなり、横で気持ち良さげに寝ているカータン君が恨めしい。耐えられなくなり養老SAで仮眠を取った。

 

 

鈴鹿を出発したのは14時半。

夕方には石川に帰れるかな?

という時間だったが何かと時間が取られて北陸に入ったのは夜。

 

 

福井県鯖江市でカータン君が降りる。

 

 

職業も年齢も違うメンバーが自転車繋がりで一緒に一年間頑張ってきた。

ハンサム君とは去年の秋から、カータン君は春先から。

それもこれで最後。それじゃあこれで!

 

 

練習会、お疲れ様でした!(涙)

そして、ありがとう!

 

 

 

秋からはまた新年度で練習会は新しいメンバーが中心となる。

もちろん来期もフリーで練習会に参加できるが来なくなる人もいるだろうし、私が先輩方をベテラン剛脚組と呼んでいたのと同じ様に新メンバーからは見られるのだろう。

できなくて当然だったものが、できて当然に変わる。

この違いは大きい。

 

 

 

翌日、鈴鹿前は時間がなくて出来なかった洗車をする。

私の愛車5号機エル号もお疲れ様でした。

 

 

 

 

 

 

シマノ鈴鹿ロード

 

心揺さぶる感動が、待っている…

 

 

 

 

 

 

 

 

うそつきっ! (涙)

 

 

 

 

~PS~

鈴鹿は渋滞で先に進まない。

精神的には自暴自棄になってる。

ふところには旅費、もしかしたら当日エントリーするかもと大金が入っている。

通りすがりに見つけて、ヤケクソで思わず入ってやろうかと思った…

 

 

 

(昼間からやってねぇ!)

 

 

にほんブログ村 自転車ブログ 自転車走行日記へ
にほんブログ村

『広告』