日々精進~オレの自転車日記~

内気だった少年は戦いの中で大人へと成長していく…… (引越中)

#026 まず50キロ

いいぞ!

「日々精進」のブログタイトルにふさわしい内容になってきた。

 

・ツーリング
・サイクリング
・ポタリング

自転車で走る事に対していろいろ呼び方がある。似たような言葉ではあるが、今まで単純に長距離、中距離、短距離の違いだと思っていた。

 

ポタリングは自転車散歩。自分の中ではガンガン走る事よりも町中探索、近場の小さな発見探しのイメージ。

逆にツーリングは極端かも(?)だが宿泊もありの自転車旅行のようなイメージ。

 

ブログを書くにあたり、適当な事も書けないので改めて確認してみたらサイクリングは広義の意味で自転車を使うことは全てサイクリングと呼ぶらしい。

つまりツーリングもサイクリングのひとつ。

ポタリングもサイクリングのひとつ。

ツーもポタもサイクリングの中で細分化されたカテゴリーとの事。(wiki情報)

 

 

 

距離で切るならば独断になるが、感覚的に10キロ前後から長くても30~50キロくらいまでがポタになるのかな?。50キロは長すぎ?でも街中を寄り道しながらうろうろ走りまわる感じなら一日かければ走る距離はそれくらいだろう。

 

ツーリングは自転車旅。

100キロ以上?短くても50キロ以上は走らないとそう言えないような気はする。

総走行距離50キロなら片道25キロ。

片道25キロは近場のちょっとした観光スポットに行くイメージになる。これを旅行と呼ぶかどうかは人それぞれの捕らえ方で違うだろう。

 

50キロをただ必死に目的地もなく走り続けるのはどっちだろう?

明日はどっちだ…

 

3月に買った4号機カールトン号にもそろそろ乗りなれてきた。

本格的に長距離走にも挑戦していこう。

しかしいきなり100キロはやはり辛い。

 

無理やり後の事を何も考えずに50キロ片道キップで走れば、否応無く帰るために50キロ走って目標達成だが、そんな自分にムチ打つようなスパルタなことしたくない。

 

基本は無理せず楽しく!我ながらゆるいのか?…

温かい人なら人それぞれ、自分のペースでと言ってくれるだろう。

はい、甘えます。

 

50キロ挑戦をするにあたり、ずっとルートを考え続けてきた。

まず思いつくのは愛用している北側30キロコース+犀川自転車道16キロ+寄道4キロで50キロ。

新鮮味はないが、慣れた道で走りに専念できる安心感がある。

まず50キロを走破することが優先だろう。

 

ロングライドの大きな障害だった尻痛もインナーパンツを買ってクリア。

ここをクリアした上で新しい目標に向かって、明日に向かって走ろう。

 

北へ向かってGO!

 

5月連休に入り今日はいい天気(すみません実はまだGW中の話です…)。

ローディともいっぱいすれ違った。

ロードバイクにも乗りなれてきて挨拶する余裕もついてきている。

 

そして大きな発見をした!

ビンディングペダルは引き足でもこげるということは片足でこぐことができる!

 

信号スタート時、左足ペダルがクルクルしてペダルセットに失敗しても、慌てて足が乗らないまま左足を踏み込まなくても右の引き足で速度を維持できる!

 

ナイス、オレ!

 

犀川自転車道の終着となる犀川神社を目標に走る。

MTBより走行速度が速いから時間経過が短く感じる。

 

北側ルートから金沢健民海浜公園経由で犀川自転車道へ。

自転車道に入ってからは障害がないのでさらに力を入れてスピードを上げる。

そしてゴールとなる犀川神社に到着。走行距離は…

17キロ…?

 

あれ、そんなもん?どうも距離計算がおかしい。

20キロ以上はあるはずなのに…?

このまま来た道戻っても34キロにしかならない。なぜこんなに足りない?

 

おちつけ… おちつけ…

自転車屋でサンプル品としてもらったスポーツ羊羹(by井村屋)でしばし休憩。

食べた感じは普通の羊羹でした。おいしいです。

 

距離が足りない。どうしようか…と思いつつ犀川自転車道を帰路につくが、加賀海浜自転車道をチェックしたら通行禁止の看板が外れている!

これは走るしかないでしょう!

この道を使って自宅へ向かう。

少し遠回りになるのでいくらか距離はかせげるはず。

 

しかしこの道、最初の1キロほど区間の路面状態が酷い!

定期的に路面に大きな亀裂が入っていてガッコンガッコン路面衝撃が激しく伝わり、自転車壊れるんじゃないかと心配になる。とてもスピードは出せない。

10キロほどの速度でゆっくり走る。こういう道こそMTBの出番だ。

2キロほど進んだところでこの状況から脱し、路面状態はマシになる。

これなら普通に走ることはできる。一気に加速。

 

松任CCZまで走り、西側ルートで自宅に向かう。

遠回りしてみたが… まだ距離が足りない…

 

でも、もう時間がない。走行時間がこれほどかかってしまうとは…

午後からは仕事。

今日は嫁がバイトに行くのを見送ってから自転車乗ったから出発時間が遅かった。

 

家に到着。結局40キロで終ってしまった… こんなはずでは…

挑戦1回目… まさかの失敗。 orz

遠い…50キロの道。 The way to a glory!

 

普段から自転車初心者をバリアにして自虐的な事をネタにしているが、今回はさすがに自分でも情けない気持ちに…その日一日凹みました…

にほんブログ村 自転車ブログ 自転車走行日記へ
にほんブログ村

『広告』